ウェアラブルニュース

帝人フロンティアセンシング株式会社の最新情報をお知らせ致します。

ホーム

ドレクセル大学の研究チームが、「MXene」と呼ばれる2次元高導電性材料を繊維に被覆することで、高機能なウェアラブルデバイスを作成する手法を考案した。 高導電性繊維を用い、エネルギー貯蔵や環境発電、センサなどの多様な機能をウェアラブルやアパレルに作り込むことができる。(fabcrossより)

fabcrossページへ


ウェアラブルニュース

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 09:00〜18:00)

電話番号:092-408-5566